上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「負けること」は予定通りだと思うが、ここまで負けるとは意外。
その反対に、民主党が大躍進し、参院で第一党になった。

今回は、完全に「自民党が一人で転んだ」という感じが強い。
しかも、珍しく(?)民主党がミスもなくやり過ごしたので、逆風をモロにくらった感じ。
公明党もそのあおりを食らって、議席を失った...。
(公明党としては「やってられない」気持ちだと思う。)

今回、「自民党にNO」を突きつけた格好ですが、
だからと言って、大躍進した「民主党にYES」かと言えば、必ずしもそうではないでしょう。
「受け皿として」「消去法で」という人も多いと思います。
民主党は、その辺を勘違いしないでほしい。

この結果で、
当然、参院では野党の勢力が強くなり、衆参でねじれ現象が起きることになります。

しかし、
野党も何でもかんでも反対すれば、衆院の与党と同じで
「ただ単に数にモノをいわしているだけ」となり、反感を買うでしょう。

今回のことで、自民党も少しは懲りたのではないでしょうか?

よい意味で、与野党が緊張感を持って、対応してもらいたいです。
2007.08.03 Fri l 2007参院選挙 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okayama2ku.blog115.fc2.com/tb.php/2-c9731faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。