上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「何をしとんじゃぁ?」

安倍晋三首相の手腕が問われる改造内閣ですが、発足1週間で早くも1人脱落。

1人や2人辞めたところで、「あっそうですか。」ぐらいしか思わないが、
(↑ある意味、感覚がマヒしている)
身体検査を十二分にやっていたハズだが...。

まぁ、今は「お金」については、超敏感な時期で、些細なことでもネタになる。
遠藤武彦氏だけではないと思うが、叩けばホコリの出る人はたくさんいるでしょうね(笑)。

赤城徳彦氏といい、遠藤氏といい、農相は呪われているのかな?

だだ、素朴な感想ですが、
問題を起こした遠藤氏は、農相は辞任しますが、議員は辞職しないんでしょうね。

不正をしていたのだから、議員も辞職してもらいたいのですが、
野党も農相を辞任に追い込んだだけで、それ以上は追求しないでしょう。

結局、与野党(議員さんすべて)が「同じ穴のムジナ」なんでしょう。

イマイチ、議員さんを信用できない理由の1つがそこにあります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
遠藤農相きょう辞任、補助金不正で引責 9月3日3時4分配信 読売新聞

 遠藤武彦農相(68)は2日、自らが組合長を務めていた農業共済組合が国から補助金を不正受給していた問題の責任を取り、辞任する意向を固めた。

 3日午前、安倍首相に辞表を提出する。首相も受理する考えだ。

 また、坂本由紀子外務政務官(58)も自らが支部長を務める自民党支部が政治活動費を多重に計上していた問題で引責辞任する。

 人心一新を掲げ先月27日に発足した安倍改造内閣での閣僚と政務官の辞任は、再出発を期した首相にとって大きな打撃になることは必至だ。

 農相が辞任の意向を固めたのは、10日召集の臨時国会で野党側が農相の問責決議案を提出する構えを見せていることを受け、政府・与党内に農相交代により国会の混乱を回避すべきだとの判断が強まったためだ

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 遠藤農相きょう辞任、補助金不正で引責
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000001-yom-pol
2007.09.03 Mon l 時事(全国) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okayama2ku.blog115.fc2.com/tb.php/12-049a4b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。